オープニング

11:30-12:00 2F メインホール
福島正伸、おのころ心平

オープニング
おのころ心平、福島正伸

MMA未来患者学2018、オープニングは
福島正伸×おのころ心平のトークショーからスタートです。

(福島先生、顔出ししておりません。熊の顔ですみません)

MMA活動のすべては、福島先生との出会いから始まりました。
日本最高峰の経営コンサルタントが、突然、「がん」を告知された時…。どんな状況でも決して、あきらめず、現状に対して最大限の工夫をおこなってきた福島先生が、自らのがんと向き合って得たものとは?自ら経営コンサルとして磨いてきたメンタリングの手法が、日本屈指の自然治癒力コーディネーターが出逢い、病を克服してゆく物語をお届けします。

福島正伸
数々の起業家・経営者からメンターと慕われ、多くの人の夢をともに実現させてきたスーパーコンサルタント。様々プロジェクトや自らのベストセラーを通して、人に勇気を与え続け、相互支援の世の中の実現へ向け、まい進する。その日本最高のメンターが、コンサル、メンタリング、経営マネジメントのすべをみずからのカラダに応用し、2年の歳月をかけ見事に完全復活を遂げる。この奇跡のがん克服体験をもとに、いま、日本の医療の未来のあり方に着手を始める。

おのころ心平
24年、2万4千件以上ものカウンセリング実績をもつ、異色のカウンセラー。病にはストーリーがあり、治り方にも個々人のストーリーがある、ということを念頭に、クライアントそれぞれに独自のパーソナル医療コーディネートを設計する。がんを告知された福島正伸先生が、おのころ心平を訪ねてきたその日から、おのころ自身の人生のターニングポイントを迎え、もてるスキルをすべて投入し、福島正伸がん克服記の医療メンタリングに臨む。
そして、日本の医療メンター制度創造へのチャレンジが始まる…

オープニングのあと、福島先生とおのころ心平は、各会場でコーディネーターとして登場します。スケジュールはコチラまで!

プロフィール

おのころ心平 -おのころしんぺい-
一般社団法人自然治癒力学校理事長。ココロとカラダをつなぐカウンセラーとしてこれまで2 万4000 件、約5 万時間のカウンセリング経験をもつ。がん、自己免疫疾患、生活習慣病など各病気の奥に潜む心理的欲求を読み解き、自然治癒力解放へと導く手法が高く評価され、
経営者、アスリート、文化人など多くのクライアントのセルフケアを請け負っている。他方、パーソナル医療コーディネーターとして病院や治療法の医療選択もサポート。セミナー・講演活動は年150 回を超える。著書に『病気は才能』(かんき出版)、『ゆるすいっち。』(主婦の友社)などがあり、Amazon ランキング総合1 位になった著作を3 冊もつ。
【最新作】

福島正伸-ふくしま まさのぶ-
株式会社アントレプレナーセンター代表取締役

1958年東京都墨田区生まれ。早稲田大学法学部卒業後、様々な事業に挑戦し、1988年株式会社就職予備校(現・アントレプレナーセンター)設立、代表取締役に就任。通産省産業構造審議会委員を始め、数々の委員を歴任。自立創造型相互支援社会を目指し、自立型人材の育成、組織活性化や新規事業立ち上げ、地域活性化支援の専門家として、これまで30年以上に渡り、日本を代表するいくつもの大手企業、大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールや全国の地方自治体などで約7,500回、述べにして30万人以上に研修、講演を行う。受講生からの「人生が変わった」という声が後をたたない。「他人の成功を応援すること」を生きがいとしており、企業経営者、ビジネス書のベストセラー作家など、多くの人から「メンター」と慕われている。6人の経営者を応援するために、毎朝ハガキを出すことをもう17年以上続けている。その言葉をメルマガ「夢を実現する今日の一言」にて配信中。

【最新作】

PAGE TOP