患者学外来
「統合医療外来」

14:10-15:40 1F Room B
仁田 新一 Dr.

仁田先生は
2F メインホール  
16:00-17:00  
コラボトーク
「患者学ガイドラインをつくるには?」
にも登壇されます。
福島先生は
1F Room B  
12:20-13:50  
患者学道場
「僕はガンを治した 37オピニオンの奇跡」
1F Room B  
16:00-17:30  
患者学道場
「医療の理想と現実のギャップを考える外来」
にも登壇されます。

患者学外来 「統合医療外来」
仁田 新一 Dr.
コーディネーター: おのころ心平、福島正伸

プロフィール

仁田 新一 -にった しんいち-
日本人工臓器学会理事長/国際人工臓器学会理事長/日本BME学会副会長
日本統合医療学会理事長
昭和41年  東北大学医学部卒業
昭和49年  米国ベイラー医科大学研究員
昭和50年  東北大学医学部附属病院助手
昭和55年  東北大学抗酸菌病研究所講師
昭和56年  東北大学抗酸菌病研究所助教授(東京工業大学併任)
平成8年  東北大学加齢医学研究所教授(東京工業大学併任)
平成10年  東北大学副総長
平成15年  東北大学加齢医学研究所臨床医工学研究部門教授
平成19年  東北大学加齢医学研究所臨床医工学客員研究分野客員教授
厚生労働省薬事審議会臨時委員・専門委員/文部科学省未来開拓研究推進事業研究評価委員会運営委員,評価委員/経済産業省新エネルギー機構プログラムマネージャー/宮城県予防医学協会理事長/東北大学研究教育財団常務理事/先進予防型健康社会創生仙台クラスター/推進本部研究統括
趣味:ゴルフ、麻雀、カラオケ、野菜作り、釣り

講座内容

人工心臓研究で日本の基礎医学をリードし、東北大学副総長を務め、現在同大学客員教授。厚労省、経産省の数々の委員会にも所属し、東北復興支援にも様々な後援をされてきた仁田新一先生。
当日は、統合医療学会理事長の立場から、日本の「統合医療外来」実現の可能性について、おのころ心平と福島正伸先生とでコーディネートさせていただきます。
ものすごい経歴なのに、ものすごく物腰がやさしい仁田先生による統合医療外来!

■医師、看護師ほか医療従事者の方、柔整師、鍼灸師などの治療家の方にはめったにないチャンスです。
詳細は6月16日(土)Up! 今しばらくお待ちください。

PAGE TOP