川嶋朗

-かわしま あきら-

医師 東京有明医療大学保健医療学部 鍼灸学科教授

北海道大学医学部卒業(昭和58年)
東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニック所長
東京女子医科大学附属青山女性・自然医療研究所
自然医療部門准教授
東京有明医療大学保健医療学部 鍼灸学科教授(現)

日本の大学として初めて統合医療の診療をおこなう施設である東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニックを開設し、2014年4月より現職。近代西洋医学と代替・相補・伝統医療を統合した医療をめざして日々診療をおこなっている。なによりも患者の生活の質を尊重した診療姿勢には、治療を受けた多くの患者からも共感と信頼が寄せられている。ベストセラーとなった『心もからだも「冷え」が万病のもと』(集英社新書)など著作も多く、自然治癒力を高めみずからの体を強くしていく自然医療の考え方を広めるのに大いに貢献している。

著作