ルーム1 身体の癒しルーム

2016年6月25日

身体性を取り戻すリハビリテーション体験

IAIR02皆様、はじめまして。一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会(IAIR:アイエアー)です。我々IAIRは、国家資格を持つセラピスト(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)が、患者さまに求められる、結果の出せるセラピストとして養成する教育団体です。2011年以来、のべ1万人以上の療法士達を育成してまいりました。
本気の外来を担当する川嶋朗先生の協力のもと、臨床現場で活用しているリハビリテクニックをこの機会に体験してください。

13161626_944997448951683_1723749446_o

私たちが施術をいたします!

癒しを邪魔する身体のカタさを取り除くテクニック

人の身体は、毎日の生活習慣のなかで、骨格、筋肉、内臓に不調をきたします。全身のパフォーマンスが下がった状態で、どんなに運動や仕事、勉強を行っても、十分な結果にはつながりません。それをリハビリのなかでは阻害因子(邪魔をする要素のこと)と言います。そんな阻害因子を取り除き、身体の状態を初期化するIAIRテクニックを体験できます。(10分1000円から)

テクニック例

  • shutterstock_125683766 _縮小脊柱の歪みを改善する骨格テクニック
  • 骨盤の動きを取り戻す仙腸関節テクニック
  • 股関節の動きの硬さを取るテクニック
  • 血流の改善を促すポンピングテクニック
  • 腸腰筋のリリーステクニック
  • 呼吸の状態を改善する筋膜テクニック
  • 脳環境を整える頭蓋仙骨テクニック
  • などなど20〜40分で全身の調整を行います。

 

 

医療現場で活用されるアロマの体験

iairaroma ストレスケアが重要視されている現代では、アロマテラピーの効果は多方面において認められています。アロマテラピーは、心の癒しとして一般に利用されています。この癒しの効果を脳科学、心理学から考えると、リハビリテーションにおいて、治療の観点から考えても、とても有効な手段であることが分かっています。セロトニン研究の第一人者東邦大学名誉教授、有田秀穂医師(MART監修、協力)は、人はストレスを緩和するために、”セロトニン”というホルモンが分泌されていると明言しています。脳内環境を整えるためのセロトニンは、脳幹の縫線核という場所から放出していると報告されています。また、この縫線核は、記憶や感情を司る視床下部や大脳辺縁系との繋がりが、強固であることが分かっており、人が感じるストレス、快—不快の感情は、この大脳辺縁系で感じています。

MART公式HPより

会場で体験できるアロマ

shutterstock_289018034_縮小

  1. ハンドトリートメント
    あなたがリラックスできる香りを配合したオイルで、日常酷使している手の緊張を解き、全身を癒していきます。
  2. アロマスプレー作成ワークショップ
    あなたとあなたの為の癒しのアロマスプレー作成体験をします。
  3. 個人カウンセリング
    あなたの生活にあわせたアロマの活用法をご提案します。

*トリートメントまたはスプレー作成をお一人様1000円で体験できます。

 

ボディワーク体験

IBW-logo-300x300 IAIRでは、身体のプロフェッショナルである理学療法士が中心となり「INTEGRATIVE BODY WORK」を開発しました。今回無料で体験できる時間をつくりましたので、是非この機会に、病気や老化を予防するボディワークを体験してください。

*無料で体験できるスペースです。

 

 

 

身体と心を癒すリハビリテーション講演

IAIRインストラクターらによる、身体とこ心を癒すミニ講演会を行います。

  • 腰に触らない腰痛改善
  • ストレスを消すセロトニン活性生活

*無料で聴講いただけます。

エントリー04

>>> 前売申込はコチラ! <<<


shutterstock_261534164_縮小