本気の外来 担当医師のご紹介

20160809

 

ルーム4:本気の外来ルームコラム担当森下です。

イベントもいよいよあさってに迫りました。

 

本日は本気の外来を担当いただく
川村先生についてご紹介したいと思います。

 

************

川村 雅彦(かわむら まさひこ)
東京慈恵会医科大学 外科学講座 助教
川村病院 医長

 

<専門>
消化器癌(胃癌、大腸癌、肝癌、膵癌)、
乳癌の診断・治療(手術、化学療法、緩和ケア)

 

<経歴>
2003年3月東京慈恵会医科大学医学部 卒業後、
同附属病院で研修後、外科学講座に入局、
附属病院ほか、川口市立医療センター、
国立西埼玉中央病院などで
消化器癌、乳癌を中心に研鑽し
2014年11月 医学博士を取得、
2015年1月 より川村病院に勤務、現在に至る。

 

<所属学会・資格>
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医 指導医
日本消化器内視鏡学会 専門医 指導医
日本消化器病学会 専門医
消化器がん治療認定医
日本乳癌学会 認定医
日本医師会 認定産業医
日本緩和医療学会 会員

 

<賞罰>
9th international gastric cancer congress best poster award
第1回日本平滑筋学会 白鳥常男賞

 

【メッセージ】
今回本気の外来を担当させて頂く川村雅彦です。
医師になって14年、
消化器癌、乳癌診療(手術、化学療法、緩和ケア)を中心に
診療させて頂いて来ました。

 

今日、日本人は2人に1人ががんを患う時代です。
自分とは関係ないと考えているあなたにも
いつ訪れるか分かりません。
癌と告知された時、
何を考え、どう行動するのがいいか
想像もつかないと思います。

 

現状の医療において、
多くの病院では医師は癌と診断し告知し、
必要な医療を提供するところに忙殺され、
限られた診療時間の中、
必ずしも一人ひとりの悩みを傾聴し、
理解してあげられていないのが現状です。

 

当日は医師、看護師、薬剤師、癌患者がそれぞれの経験を通して
時間に縛られずに真剣に向き合ってみたいと考えています。
現在もしくは過去に癌を患っていた方や御家族の方など
多くの方に参加していただけたらと思います。
よろしくお願いします。

 

************

当日は川村先生と高橋先生を中心として、
看護師の方と患者さんを交えてトークセッションを行います。

どうぞお楽しみに。

 

エントリー05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です