対馬ルリ子

【登壇予定】
ホール 11:30~12:10
オープニング
共演:
福島 正伸

おのころ心平

川嶋 朗


会議室3 14:10~15:10
対馬流、本気の女性外来


ホール 16:50~17:50
女性ホルモン塾
共演:
吉川千明


ホール 18:00~18:30
エンディング
共演:
福島 正伸

おのころ心平

川嶋 朗


プログラム一覧へ戻る
講師陣一覧へ戻る
お申込みフォームへ

対馬ルリ子
 -Ruriko Tsushima-

対馬ルリ子 女性ライフクリニック銀座院長
産婦人科医・医学博士
1984年 弘前大学医学部卒業
1998年 都立墨東病院総合周産期センター産婦人科医長
2001年 女性のための生涯医療センターViVi所長
2002年 ウィミンズ・ウェルネス銀座クリニック開院
2003年 NPO法人「女性医療ネットワーク」設立。
2012年 医療法人名をウィミンズ・ウェルネスに変更。銀座2丁目に女性ライフクリニック銀座、
新宿伊勢丹デパート内に女性ライフクリニック新宿開院

【著書】

など

対馬ルリ子先生 健康の理念

健康は一朝一夕にならずです。
子どものころからの積み重ねこそが、
長い人生の活力と健康を作ります。
まずは、ちゃんと食べて、ちゃんと寝て、体を動かすこと。
動ける心身と生活を保つこと。
女性なら、そこにプラスして、自分らしく快適なボディを保てるようにしましょう。
(痩せすぎたり太りすぎたりしない!)
また、自分のお腹の底のほうにしっかりと自分への信頼感を持つと(自分は自分でいていいんだという感覚)、周囲と上手につきあえるようになります。
これは思春期の健康課題です。
成人のころまでには、自分で考えて判断し行動できる女性になりましょう。
もちろん、タバコや薬物や周囲の人に支配されないことも大事です。
あとは、自分の人生を、キャリアも家族形成も、自分らしく戦略的にプランしていきましょう。
その節目に、定期的な検診やドックは、自分の内側や、これからのことを考えるきっかけになるでしょう。
婦人科検診、乳がん検診、血液検査は1〜2年に一回、定期的に受けましょう。

実は女性の重大な病気は、症状にでないものが多いのです。
逆に、女性に多い不調は、ホルモンや自律神経や脳機能、免疫、ストレスなど、臓器の検査ではわからないものが多いのです。

女性の心身について理解のある医師や医療関係者を、かかりつけにし相談しましょう。
あなたの体も心も、あなたがいただいた大切なもの。せっかくなら、生きている間は大事にメンテナンスしませんか?
必ず誰もが病気になり、誰もが一生に終わりがありますが、それをいつどのように迎えるかは、あなた次第なのです。

健康の木を育てましょう。

PAGE TOP