未来の安心を自分で作る

皆さん、こんにちは。
スタッフのちょこです。

私には
何の根拠もないのですが
絶対にならないと思っている
病気がいくつかあります。

その一つが
「更年期障害」

だったのです、
昨年までは…

今年暑くなり始めた頃から
カラダの火照りを
感じています。

これは、まさかの……

と思い、
「更年期障害」について
調べてみました。

更年期とは
閉経をはさんだ前後10年間にあたります。
(日本人女性の平均閉経年齢は50~51歳)

更年期の不調の感じ方には、
かなり個人差があります。

月経周期の乱れとともに、
ホットフラッシュ(のぼせ、ほてり、多汗)、
冷え、動悸、頭痛、倦怠感、めまい、
肩こり、関節痛、耳鳴りなど。

また、身体の不調だけではなく、
情緒不安(イライラ、落ち込み)、
集中力・気力の低下など
心の不調があらわれる人もいます。

ウェルラボ様 対馬先生のコラムより

まさに
私は更年期範囲内のお年頃。
更年期であることには
間違いない。

火照りも更年期障害の
症状の一つだと考えて
おかしくないわけです。

人間のカラダは
日々変わります。

半年前には
思いもしていなかった
更年期障害が
急に身近になった私のように
予想もつかない不調が
突然現れることもあります。

人は知らないことに対しては
不安を感じやすくなります。

そんな時
現れた症状について
少しでも知識を
持っていれば
不安な気持ちを
軽減することができる
のではないでしょうか。

また
対処法を知っていれば
未来が明るくなると
思いませんか?

8月11日、
「MMA未来患者学サミット」
今年のテーマは
「女性医療」

あなたにとって必要な情報が
一日でゲットできる
素晴らしいプログラムです。

テーマは女性医療ですが
大事なパートナーに
寄り添ってあげるために
男性の方にも
ご来場頂きたい!

ぜひ
登壇される先生方の
熱い思いを
会場で感じてください。

スタッフとして
素敵な時間を
共有できることを
楽しみにしています。

関連記事

  1. vol1. 女性医療ってなんだろう?

  2. 薬剤師(姉)&鍼灸師(妹)が伝えたい、医師と患者のコミュニケ…

  3. 今年の学びは?

  4. 卵巣嚢腫で15cmの傷ができて。by月よみ師 日菜

  5. 思わずうなる!男女の違いをチェック!!

  6. MMAで包括的な知識と体験を得よう。

  7. スタッフの目印

  8. 不安の備えではなく、質向上のための骨盤底筋ケア

PAGE TOP